R's Note

日々学んだことをまとめてます。内容については参考程度でお願いします。

慢性膿皮症

定義:

多発性の毛包の閉塞病変などに細菌が感染し,炎症反応や肉芽腫性変化が長期間持続する慢性膿瘍性疾患の総称である.原 因菌は黄色ブドウ球菌,表皮ブドウ球菌大腸菌などが多い. 時間の経過とともに皮下で交通した瘻孔が多発し,膿汁を伴う 複雑な病変を形成する.腋窩や頭部,殿部に好発する.

 

治療・予後

局所の清潔を保ち,抗菌薬の内服および外用.テトラサイクリン系などを長期にわたり内服せざるをえない場合が多い.切開排膿や切除,植皮を行うこともある.将来的に有棘細胞癌の発生母地となることがある。