R's Note

日々学んだことをまとめてます。内容については参考程度でお願いします。

腸骨移植

腸骨移植

腸骨は、内板と外板、及び内部の海綿質から成り立っている。
⇒採取するのは腸骨内板とか海綿質のことが多い。
腸骨は比較的厚みのある骨組織が採取でき、軟らかく細工しやすい為、多用される。
また、大きな骨片の採取が可能で、様々な形に細工することも可能
ただし術後の疼痛が強く、血腫が生じやすいので、術後3日程度は歩行を禁止して車椅子を使用した方が良い。
採取後は骨膜を閉鎖し、皮下にペンローズドレーンを留置して閉創する。